藤本誠之
著者のコラム一覧
藤本誠之

「相場の福の神」とも呼ばれている証券アナリスト。Yahoo!株価予想2012年勝率1位、39連勝の記録を持つ。 関西大学工学部卒。日興証券(現SMBC日興証券)、日興ビーンズ証券、カブドットコム証券などを経て現職。日本証券アナリスト協会検定会員、ITストラテジスト、オールアバウト株式ガイド。ラジオNIKKEI「この企業に注目、相場の福の神」レギュラー出演。著書に「朝13分で、毎日1万円儲ける株」(明日香出版社)など。

超割安株を発見!住宅関連で人気の「日本リビング保証」

公開日: 更新日:

 先週の東京株式市場は堅調展開が続きました。懸案だったG20での米中首脳会談で、米中通商摩擦の継続協議が決まり、リスクオンとなったため、米国株式市場で、NYダウ、S&P500、ナスダック指数の主要3指数が揃って、史上最高値を更新するなど、外部環境が良好だったからです。米国金利安は、円高・ドル安につながる可能性があるので、海外市場ほど東京株式市場は上昇しなかったですが、しばらく堅調相場が期待できそうです。

 今回紹介する信じられない超割安銘柄は、日本リビング保証(7320、東証マザーズ=投資金額約9万円)です。「おうちのトータルメンテナンス事業」及び「BPO事業」を行っています。「おうちのトータルメンテナンス事業」は主に「住宅関連機器の保証サービス」「検査補修サービス」「電子マネー発行サービス」です。

 住宅関連機器は通常1年保証ですが、これを10年まで延長保証しています。キッチン、バス、給湯器、トイレ、洗面化粧台などの住宅設備を対象に、無料修理を保証するので、大人気のサービスとなっています。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    想像を超える民意の「ノー」に安倍政権は青ざめている<上>

  2. 2

    孤独なホームレス男性の最期を看取った女性警官の愛は無償

  3. 3

    8年かけて高校を卒業…同級生の“無音”の拍手に校長も感動

  4. 4

    N国議席獲得で古谷経衡氏が指摘「常識が溶けていく恐怖」

  5. 5

    参議院選挙の最大の敗者は「事実」という深刻な事態

  6. 6

    山本太郎らが試算 消費税ゼロで「賃金44万円アップ」の根拠

  7. 7

    ALS患者の舩後氏当選で 議事堂が迫られる改修と慣習の刷新

  8. 8

    れいわ奇跡の躍進 山本太郎「政権を狙いに行く」の現実味

  9. 9

    伊調敗北は“忖度判定”か…代表決定戦で新たな火種が表面化

  10. 10

    1位は2千万円超え 平均給与トップ30は総合商社や民放ズラリ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る