藤本誠之
著者のコラム一覧
藤本誠之

「相場の福の神」とも呼ばれている証券アナリスト。Yahoo!株価予想2012年勝率1位、39連勝の記録を持つ。 関西大学工学部卒。日興証券(現SMBC日興証券)、日興ビーンズ証券、カブドットコム証券などを経て現職。日本証券アナリスト協会検定会員、ITストラテジスト、オールアバウト株式ガイド。ラジオNIKKEI「この企業に注目、相場の福の神」レギュラー出演。著書に「朝13分で、毎日1万円儲ける株」(明日香出版社)など。

超割安株を発見!住宅関連で人気の「日本リビング保証」

公開日: 更新日:

 先週の東京株式市場は堅調展開が続きました。懸案だったG20での米中首脳会談で、米中通商摩擦の継続協議が決まり、リスクオンとなったため、米国株式市場で、NYダウ、S&P500、ナスダック指数の主要3指数が揃って、史上最高値を更新するなど、外部環境が良好だったからです。米国金利安は、円高・ドル安につながる可能性があるので、海外市場ほど東京株式市場は上昇しなかったですが、しばらく堅調相場が期待できそうです。

 今回紹介する信じられない超割安銘柄は、日本リビング保証(7320、東証マザーズ=投資金額約9万円)です。「おうちのトータルメンテナンス事業」及び「BPO事業」を行っています。「おうちのトータルメンテナンス事業」は主に「住宅関連機器の保証サービス」「検査補修サービス」「電子マネー発行サービス」です。

 住宅関連機器は通常1年保証ですが、これを10年まで延長保証しています。キッチン、バス、給湯器、トイレ、洗面化粧台などの住宅設備を対象に、無料修理を保証するので、大人気のサービスとなっています。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  2. 2

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  3. 3

    木下優樹菜に第2、第3の男の影「急転引退」狙いと全舞台裏

  4. 4

    手越祐也の新居家賃200万円問題 ジャニーズ退所で楽勝か

  5. 5

    安倍首相の顔色に異変…髪乱れ生気なく党内に懸念広がる

  6. 6

    渡部と東出の不倫で好機 田辺誠一&大塚寧々夫婦株が急騰

  7. 7

    小池都知事“地元のお友達”豊島区優遇で新宿区長がブチ切れ

  8. 8

    “ゴマカシ説明”連発の小池都知事が招く感染爆発と医療崩壊

  9. 9

    実は交際4年?綾瀬はるか「私と結婚しなさい」発言の真意

  10. 10

    平野&中島「未満警察」もはやコメディー 敗因は幼い脚本

もっと見る