CEO復帰し1カ月 LIXIL瀬戸欣哉氏が「6.25株主総会」を激白

公開日: 更新日:

 6月に開かれたLIXILグループの株主総会で勝利したこの人が登場。昨年10月、創業家出身の潮田洋一郎氏にCEO(最高経営責任者)を突然解任され、同氏がCEOに復帰した。この人事に海外の投資家が「会社の私物化だ」と批判。これを受けて、自身のCEO復帰を柱とする株主提案を株主総会に諮り、潮田体制温存をもくろむ会社提案の否決を求めた。日本のコーポレートガバナンス史を塗り替え、見事CEOに復帰して1カ月。現在の心境などを聞いた。

  ◇  ◇  ◇

  ――株主総会の開催は6月25日でした。勝利を確信したのはどういうタイミングだったのですか。

 今回の株主総会の焦点は、LIXILグループの取締役に誰を選ぶかでした。会社側は実質的に8人を提案、僕は株主として自分を含む8人を提案しました。会社側の提案は1号議案、株主側の提案は実質的に2号議案、3号議案となりました。集計作業が終わり、議長だった前COO(最高執行責任者)の山梨広一さんが「1号議案で選任されたのは……」と1人ずつ名前を読み上げたのですが、8人のうち6人の名前しか言わない。株主提案の取締役候補8人は選ばれるだろうと思っていたので、その瞬間、「勝った」と思いました。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊藤健太郎“有頂天”からの転落 よぎる3年前のひき逃げ事件

  2. 2

    伊藤健太郎のひき逃げ逮捕で注目された「野村周平」のナゼ

  3. 3

    「栄冠は君に輝く」作詞の加賀大介と松井秀喜の意外な縁

  4. 4

    私がラミレス監督を「これぞ、監督!」と評価し続けたワケ

  5. 5

    竹内涼真“恋愛醜聞”で好感度ガタ落ち…ネットに罵詈雑言が

  6. 6

    預金封鎖、資産税、暗号資産、ハイパーインフレを警戒せよ

  7. 7

    8カ月で復帰したビートたけしと徳井義実の“決定的な違い”

  8. 8

    ソフトVの裏に非情の工藤采配 内川退団決意と次期監督問題

  9. 9

    小川彩佳「NEWS23」産休から復帰も…早くもリストラ降板説

  10. 10

    土屋太鳳がまた…桜田通との抱擁撮でさらに女性を敵に回す

もっと見る