突然の家賃値上げ!どうすればいいの?

公開日: 更新日:

 皆さん、はじめまして。商売上、身分は明かせませんが、私は都内の住宅地で不動産屋を営んでいます。これから何回かにわたって、庶民に役立つ「不動産 ここだけの話」「ナイショ話」「こぼれ話」をお届けしたいと思っています。しばらくお付き合いください。

 1回目はアパートの賃料値上げの話です。

「アパートの大家さんが突然、8万円の家賃を5割増の12万円にしたいと言ってきたんです。部屋も環境も気に入っていて引っ越したくはない。12万円を払わないといけないんですか?」

 最近、こんな相談を受けました。取引先の甥御さんにあたる若いサラリーマンのA君からです。

 この場合、言うまでもなく、対応は2つです。①受け入れる②突っぱねるですよね。

 ①がやむなしのケースは、まれにあります。例えば、8万円という今の家賃が周辺の相場に比べて著しく安く、12万円が妥当と思えるような場合です。でも、これは特段の事情があるときに限られます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    推定390億円とも…創価学会が太閤園を高く買い取ったワケ

  3. 3

    高級住宅街「成城学園前」が“昭和のお屋敷街”に衰退する日

  4. 4

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  5. 5

    眞子さまは駆け落ち婚も覚悟?あえて危ない橋を渡る生き方

  6. 6

    解決金でも払拭されない?世論が懸念する小室家の嫁姑問題

  7. 7

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  8. 8

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

  9. 9

    大谷モテモテでメディア大騒ぎ 米国人気質が人気に追い風

  10. 10

    安藤優子の私生活は不倫が代名詞に…2度も見事成就させた

もっと見る