松島修
著者のコラム一覧
松島修投資助言会社社長

1960年東京生まれ。94年投資助言会社エフピーネットを設立し代表取締役に就任。メルマガ「イーグルフライ」で投資アドバイス。2008年からの金融危機前に各相場のピークを予測し「全ての投資をやめる時」と事前に警告したことで知られる。テレビ東京、日経新聞などメディア出演多数。無料メルマガ「リアルインテリジェンス」で最新情報を提供中。

拝金主義の台頭に用心 投資も自分の頭で考えることが大切

公開日: 更新日:

 景気の先行指標でプロも注目している銅が最高値を更新しています。

 景気回復やインフレだけではなく、中国が戦争の準備として銅を買っている噂もあります。

 電気自動車は銅が多く使われるので、それも原因の一つなのでしょう。

 電気自動車は環境に良いということで、世界の流れがガソリン車から電気自動車になっていますが、発電所は火力発電や原子力発電ですし、送電ロスも大きいので環境に優しいとは限りません。

 お金をもらえば間違ったことを言うのは拝金主義ですが、御用学者は拝金主義なので「電気自動車はエコ」と言います。

 食品添加物のモルモットの実験で7カ月目に異常があっても6カ月間のデータを提出して「6カ月間の実験データで異常はありません」と発表するのも御用学者の得意技です。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「ドラゴン桜」生徒役で一番の成長株は鈴鹿央士と…誰だ?

  2. 2

    崖っぷち白鵬…進退懸かる7月場所“鬼門”は三役より平幕3人

  3. 3

    「国政進出」にらみお膝元東京10区死守も“最側近”に黄信号

  4. 4

    豪でクラスターが!カメラが捉えたインド株“すれ違い感染”

  5. 5

    小池知事「過度の疲労」でダウンの波紋…都ファは右往左往

  6. 6

    熊田曜子の疑惑に“不倫大好き”大手メディアが沈黙のナゼ

  7. 7

    白鵬「進退の意味わかった」に透ける引退先送りの悪あがき

  8. 8

    宮本亞門さん「私が一番心配なのは国民の心が折れること」

  9. 9

    厚労省がワクチン“死亡事例”の詳細を公表しなくなったナゼ

  10. 10

    白鵬窮地…照ノ富士と貴景勝に7月場所後横綱同時昇進の目

もっと見る