カルビー「かっぱえびせん」やめられない とまらない秘話

公開日: 更新日:

 カルビーと言えば、かっぱえびせんだ。有名なキャッチコピー「やめられない とまらない」は、食べた人があまりにおいしくて口々に言ったことから誕生したとされる。

 都市伝説ともいえる逸話だが、これは事実なのか確かめてみた。

 カルビー広報部の西尾さんがこう言う。

「かっぱえびせんは1964年に発売されましたが、その食感、形状、口どけ、味において後を引いて食べ続けたくなるように工夫されております。しかし、食べた人が口々に『やめられない とまらない』と言ったという記録や資料は社内にはございません。社内外の販売促進担当者たちが知恵を集めて作ったと聞いております」

 残念! では、ポテトチップスは味が違っても形は一緒なのに、サッポロポテトの「バーベQあじ」(網状)と「つぶつぶベジタブル」(棒状)は形が違う。ナゼなのか?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ファイザー製&モデルナ製のワクチン効果は1年続くのか?

  2. 2

    厚労省がワクチン“死亡事例”の詳細を公表しなくなったナゼ

  3. 3

    下戸の野口修が山口洋子の「姫」に足しげく通った理由

  4. 4

    植山直人氏「政府は命をなんだと思っているのでしょうか」

  5. 5

    台湾に激震!アストラゼネカ製ワクチン接種直後に36人死亡

  6. 6

    宮本亞門さん「私が一番心配なのは国民の心が折れること」

  7. 7

    小池知事「過度の疲労」でダウンの波紋…都ファは右往左往

  8. 8

    ワクチン副反応で新たな混乱“アセトアミノフェン薬”が品薄

  9. 9

    「孤独のグルメ」超人気を支える主演・松重豊の人柄と気合

  10. 10

    キムタク海外ドラマ進出も喜べない裏事情 よぎる山Pの失敗

もっと見る