佐高信
著者のコラム一覧
佐高信評論家

1945年山形県酒田市生まれ。「官房長官 菅義偉の陰謀」、「池田大作と宮本顕治 『創共協定』誕生の舞台裏」など著書多数。有料メルマガ「佐高信の筆刀両断」を配信中。

グリコ森永事件で森永製菓を批判した森下仁丹の森下泰社長

公開日: 更新日:

 グリコ森永事件を追った岩瀬達哉の『キツネ目 グリコ森永事件全真相』(講談社)を読んでいて、参議院議員で森下仁丹社長だった森下泰の次の発言に猛烈に腹が立った。

 1984年12月28日、TBSの報道番組「JNNニュースコープ」で、森下は、犯人の「かい人21面相」との裏取引に応じない森永製菓の経営陣をこう批判したという。

「たとえば私が、そういう境遇になったらね、ヤミですぐ払いますよ。ヤミですぐ払いますな。そんなもの、警察へ届けてですね……。何百億、何千億と損害を被っておられるわけですね。企業を守る経営者としては、そんなことはできませんな。だから、それは何と言われるかも知らんけど、ヤミでおカネは出します」

 これほどエゴむきだしの発言もないだろう。参議院議員であることが信じられない。わが社だけ助かればいいというわけで、公のために必死にガマンして裏取引に応じない森永の足を引っ張っている。 

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

  2. 2

    眞子さまの結婚問題に揺れる秋篠宮家 当初は小室圭さんを絶賛された紀子さまに起きた変化

  3. 3

    日本人の「知性低下」を露呈した東京五輪…政治家も官僚も私利私欲に走る

  4. 4

    小山田圭吾が一生涯背負う“十字架”と本当の謝罪 障害者の父親は「謝っても許されない」と強い憤り

  5. 5

    東京五輪入場行進にドラクエのテーマが…作曲家は”安倍応援団” 過去にはLGBT巡り物議醸す発言

  6. 6

    五輪スタッフ、メディア関係者に「インチキ陰性判定」乱発か?検査スリ抜けこんなに簡単

  7. 7

    山崎育三郎“離婚”に高い壁 安倍なつみ復帰でざわつくメディア、本当の異変は?

  8. 8

    MISIA「君が代」斉唱は絶賛だが…東京五輪開会式で“大損”させられた芸能人

  9. 9

    コカ・コーラ社以外は持ち込むな!五輪サッカー観戦で鹿嶋市の小中学生に要望したのは誰だ?

  10. 10

    アヤパンの“MC力”でテレ朝「サタデーステーション」上昇気流に!視聴率で「報ステ」抜く

もっと見る