岸本吉二商店 岸本敏裕社長<1>昨年末にはホテルでの鏡開き用の菰樽の注文が増えた

公開日: 更新日:

 初詣の神社にずらりと並ぶ菰樽。そして正月の年中行事である鏡開き。

「神酒が樽で供えられたときには樽の蓋を開いて酒をふるまいます。鏡餅を割って食べる『鏡開き』も、神事での酒樽の蓋を開く『鏡開き』も、ともに新たな出発や区切りに際し、健康や幸福などを祈願しその成就を願うものです」

 岸本吉二商店は兵庫県尼崎にある明治33年創業の菰樽メーカーだ。

 菰樽の歴史は江戸時代に遡り、樽に入れた酒を樽廻船に乗せて輸送する際、船が揺れて樽と樽がぶつかって中の酒がこぼれないよう、わらを編んだ菰を巻いて樽を保護したのがはじまり。上方から運ばれる酒は下り酒と呼ばれ、それだけで貴重。その菰樽を使った鏡開きは、結婚式披露宴やお祭り、新築家屋の完成時、会社や周年行事などで行われる。

 しかし、コロナ禍でさまざまな行事やイベントが中止や延期を余儀なくされ、鏡開きの出番も減少中。同社でもコロナが蔓延していた昨年の3月から売り上げが半減している。その後も、自粛ムードが高まり、業績が回復する兆しが見えなかった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    元フジ久慈アナ NBA渡辺選手との“電撃婚約”発表に「大谷翔平じゃないの?」の声

    元フジ久慈アナ NBA渡辺選手との“電撃婚約”発表に「大谷翔平じゃないの?」の声

  2. 2
    ロ軍入隊事務所「放火多発」の異常事態!プーチン大統領は国民世論と主戦論の板挟み状態

    ロ軍入隊事務所「放火多発」の異常事態!プーチン大統領は国民世論と主戦論の板挟み状態

  3. 3
    知床観光船“引き揚げ失敗”のお粗末 海上保安本部に聞いた「4つの疑問」

    知床観光船“引き揚げ失敗”のお粗末 海上保安本部に聞いた「4つの疑問」

  4. 4
    「ちむどんどん」ご都合主義のストーリー連発! 視聴者は戸惑いの「まさかや~」大合唱

    「ちむどんどん」ご都合主義のストーリー連発! 視聴者は戸惑いの「まさかや~」大合唱

  5. 5
    ライオンが職員の指をガブリっ! ジャマイカの動物園での衝撃映像が話題

    ライオンが職員の指をガブリっ! ジャマイカの動物園での衝撃映像が話題

もっと見る

  1. 6
    「拳銃の不法所持で逮捕」の投稿がバカ受け! 米NY州の男が持っていたのは…

    「拳銃の不法所持で逮捕」の投稿がバカ受け! 米NY州の男が持っていたのは…

  2. 7
    メジャースカウトの狙いはキューバ勢!千賀やマー君より気になる外国人選手の名前

    メジャースカウトの狙いはキューバ勢!千賀やマー君より気になる外国人選手の名前

  3. 8
    “血統書付き”の側近ナルイシキン長官 ピョートル大帝の血を引くとも

    “血統書付き”の側近ナルイシキン長官 ピョートル大帝の血を引くとも

  4. 9
    松本若菜「やんごとなき一族」の“美保子リサイタル”が話題 30代遅咲き「松本まりか」との差

    松本若菜「やんごとなき一族」の“美保子リサイタル”が話題 30代遅咲き「松本まりか」との差

  5. 10
    城田優“ガーシー砲”スルー決め込みはもう限界? スケジュール続々発表で直接釈明は不可避

    城田優“ガーシー砲”スルー決め込みはもう限界? スケジュール続々発表で直接釈明は不可避