戦争突入へ着手 「イスラム掃討」「NSC改編」の大統領令

公開日:

 トランプ大統領がいよいよ戦争突入の準備に着手した。トランプは28日、イスラム過激派組織「イスラム国」(IS)を壊滅させる大統領令に署名し、“狂犬”マティス国防長官に対し、IS掃討計画の草案を30日以内に提出するよう命じた。

 大統領令では、現在も継続中のIS掃討作戦に「新たな有志連合パートナー」の検討を指示。米ロ首脳電話会談でも親密ぶりをアピールしたプーチン大統領のロシアを引き込むことを狙っているとみられる。

 また、トランプは同じ日、IS掃討作戦を実行しやすくするため、国家安全保障会議(NSC)を改編する大統領令にも署名した。

 米軍の制服組トップの統合参謀本部議長や情報機関を束ねる国家情報長官を、常任メンバーから非常任メンバーに降格。代わりに、過激な発言で知られるホワイトハウスのバノン首席戦略官・上級顧問らを常任メンバーに加えた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    原監督は喜色満面だったが…FA丸獲得で巨人が買った“火種”

  2. 2

    ゴーン起訴・再逮捕がトドメ…拍車がかかる特捜部解体論

  3. 3

    二階幹事長“重病説”で急浮上「後任本命に竹下亘氏」の狙い

  4. 4

    安倍首相の“言葉遊び”を超えた詐欺師の手法はいずれバレる

  5. 5

    好きな女子アナに異変…弘中綾香&宇垣美里が好かれるワケ

  6. 6

    まさか飲酒? 深夜の議員宿舎で維新の議員がド派手な事故

  7. 7

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

  8. 8

    SNS全盛時代に学ぶ 明石家さんまの金言「丸裸にならない」

  9. 9

    丸の“広島エキス”が原監督の狙い G若手を待つ地獄の練習量

  10. 10

    キミを守れなかった…金本擁護から逃げた坂井信也オーナー

もっと見る