日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

籠池氏に逮捕説 安倍首相が街頭演説に“乱入”され逆恨みか

「あれで籠池さんの逮捕は決まりだな」――。森友学園の理事長だった籠池泰典氏(64)の逮捕説が強まっている。安倍首相が激怒しているというのだ。

 激怒している理由は、もちろん都議選の最終日、安倍首相が最初で最後の街頭演説をした秋葉原に籠池氏が乱入したことだ。

「説明責任を果たさない国政の責任者が演説すると聞いてお邪魔した」 

 籠池氏は記者団にそう語り、「機会があれば渡したい」と100万円の札束が入った封筒も見せた。昭恵夫人から寄付された100万円を返却するという。

 籠池氏が姿を現したために、現場は「カーゴイケ!」の大合唱になった。安倍首相は、「安倍辞めろ!」コールの大合唱が起きたのは、籠池氏が火をつけたからだと逆恨みしているらしい。この先、安倍首相が街頭に立つたびに籠池氏が姿を現すことも警戒しているという。

 しかし、自分の前から消すために逮捕などということが、この国で許されるのか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事