大阪府堺市長選 維新公認の永藤英機氏が逃げ切り初当選

公開日: 更新日:

 大阪維新の会がゴリ押しする「大阪都構想」の実現に弾みとなるか……。政治資金問題をめぐる前市長の辞職に伴う大阪府堺市長選は9日、投開票され、維新公認の新人で元大阪府議の永藤英機氏(42)が初当選。無所属で元堺市議の野村友昭氏(45)に1万4000票差まで迫られたが、逃げ切った。

 前回に続く立候補となった永藤氏は、竹山修身前市長の「政治とカネ」の問題を厳しく批判。大阪府・市との広域連携などを公約に掲げていた。

 維新は大阪府、市のダブル首長選、衆院大阪12区補選に続いて4連勝となった。

 野村氏は都構想反対を前面に出し、一部の自民市議や共産党系の市民団体なども自主的に支援に回ったが、維新の勢いを止められなかった。

 共同通信社などが実施した出口調査によると、「将来的に堺市が大阪都構想に参加すべきだと思うか」の問いに対する回答は「そう思う」47.2%、「思わない」48.7%と拮抗した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    囁かれる長澤まさみの「マスカレード」続編降板説 2作で興収100億円突破もキムタクが苦手?

    囁かれる長澤まさみの「マスカレード」続編降板説 2作で興収100億円突破もキムタクが苦手?

  2. 2
    元迷惑YouTuberへずまりゅう氏 刑事裁判控訴中なのに選挙に出られるのはなぜ?

    元迷惑YouTuberへずまりゅう氏 刑事裁判控訴中なのに選挙に出られるのはなぜ?

  3. 3
    ワクチン接種と未接種で永遠の別れに…パートナーを失った米国女性の無念

    ワクチン接種と未接種で永遠の別れに…パートナーを失った米国女性の無念

  4. 4
    iPhone13は高嶺の花すぎる…“型落ち”を狙うなら何がオススメ?

    iPhone13は高嶺の花すぎる…“型落ち”を狙うなら何がオススメ?

  5. 5
    眞子さまが「小室圭さんの夫人」になる天皇家はこれからどうなるのか

    眞子さまが「小室圭さんの夫人」になる天皇家はこれからどうなるのか

もっと見る

  1. 6
    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  2. 7
    安住紳一郎アナ投入でトップ奪取を狙うTBS 標的はNHK「おはよう日本」の桑子真帆アナ

    安住紳一郎アナ投入でトップ奪取を狙うTBS 標的はNHK「おはよう日本」の桑子真帆アナ

  3. 8
    大阪3歳児殺害 23歳同居男による残虐極まりない行為と母親の“洗脳”

    大阪3歳児殺害 23歳同居男による残虐極まりない行為と母親の“洗脳”

  4. 9
    緊急事態宣言解除されても…個人営業の飲食店は「リベンジ消費」が怖い?

    緊急事態宣言解除されても…個人営業の飲食店は「リベンジ消費」が怖い?

  5. 10
    フジテレビが報じた小室圭さん“ちょんまげ”スクープ撮を憂う(成城大学教授・森暢平)

    フジテレビが報じた小室圭さん“ちょんまげ”スクープ撮を憂う(成城大学教授・森暢平)