ソフトバンク1位指名・加治屋蓮が乗り越えた「母の不幸」

公開日:  更新日:

■ゲームよりカブトムシ

「1位指名なんて想像もしていませんでしたからね。今でも朝起きたら、『これ夢じゃないやろね?』という感じですよ。(ドラフト直後の)3、4日間は、自分が事故にあって見ている夢じゃないか、なんて思ってましたから」

 ソフトバンクのドラ1投手・加治屋蓮(22)の父・博樹さん(43)がこう言って苦笑いする。

 宮崎県の最南端に位置する串間市は、東部は日向灘、南部は志布志湾に面する。東西を山に挟まれ、中央を流れる川から水を引いた水田が一面に広がる町で加治屋は生まれた。

「川に行って泳いだり、魚を釣ったり、川エビを捕ったり。カブト虫やクワガタもよく捕りましたね。ゲームセンターもなかったもんで、中学校でも友達と遊ぶ時はサッカーとか野球とか……とにかく体を動かしていました」(加治屋)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  2. 2

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  3. 3

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  4. 4

    参院選まで半年…野党共闘を阻む立憲・枝野代表の背信行為

  5. 5

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  6. 6

    毎勤不正で新疑惑「数値上昇」の発端は麻生大臣の“大号令”

  7. 7

    NGT48メンバー暴行事件を追及 “敏腕ヲタ記者”の評判と執念

  8. 8

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  9. 9

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  10. 10

    NGT暴行事件の黒幕か アイドルハンター“Z軍団”の悪辣手口

もっと見る