ソフトバンク1位指名・加治屋蓮が乗り越えた「母の不幸」

公開日: 更新日:

■ゲームよりカブトムシ

「1位指名なんて想像もしていませんでしたからね。今でも朝起きたら、『これ夢じゃないやろね?』という感じですよ。(ドラフト直後の)3、4日間は、自分が事故にあって見ている夢じゃないか、なんて思ってましたから」

 ソフトバンクのドラ1投手・加治屋蓮(22)の父・博樹さん(43)がこう言って苦笑いする。

 宮崎県の最南端に位置する串間市は、東部は日向灘、南部は志布志湾に面する。東西を山に挟まれ、中央を流れる川から水を引いた水田が一面に広がる町で加治屋は生まれた。

「川に行って泳いだり、魚を釣ったり、川エビを捕ったり。カブト虫やクワガタもよく捕りましたね。ゲームセンターもなかったもんで、中学校でも友達と遊ぶ時はサッカーとか野球とか……とにかく体を動かしていました」(加治屋)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  2. 2

    小倉優子「離婚危機」の行く末…夫反撃で世間の風向き一転

  3. 3

    杏が東出昌大と離婚決意…情報は関係者リークの“お墨付き”

  4. 4

    危機感が足りない?新型コロナ蔓延でも芸能人は遊びまわる

  5. 5

    歌舞伎町ラブホテル街で賃貸経営が成功したもっともな理由

  6. 6

    安倍政権またもケチケチ「1世帯30万円給付」は8割が対象外

  7. 7

    外国メディアの引用でしか政府批判ができない日本の報道

  8. 8

    二宮夫人を悩ます 嵐の“活動休止延長”と羽田新飛行ルート

  9. 9

    志村けんさん「芸人運」にかき消された女性運と運命の相手

  10. 10

    東出昌大“緊急生謝罪”の裏に…長澤まさみの「重い一言」

もっと見る