韓国スケート界が断言 「真央はキム・ヨナに絶対勝てない」の根拠

公開日:  更新日:

 ソチ五輪最大の注目競技といえば女子フィギュア。浅田真央とキム・ヨナの対決だ。日本のファンは浅田のリベンジを見たいし、韓国ではキムの連覇を願っている。

 互いに23歳になった浅田とキム。この両者は今季を最後に現役を退くことが決まっている。「五輪の悔しさは五輪でしか晴らせない」とよく言われる。浅田は何とかしてソチの表彰台の真ん中に立ちたいはずだ。

■大人の女性と妖精

 が、韓国のあるスケート関係者は、「ソチでも浅田はキム・ヨナには勝てない」とキッパリ。その根拠は「大人の女性と妖精」の違いだと指摘する。どういうことか?

「23歳ともなれば演技で大人の色気が求められる。キム・ヨナにどれだけ恋愛経験があるかは知らないが、彼女の演技からはそれが伝わってくる。前回五輪で踊ったミステリアスなボンドガールは日本のファンもよく覚えているでしょ。あれを見て、『キム・ヨナにバキューンとピストルで撃たれたい』というオジさんがたくさんいたと聞いた。でも、浅田の演技を覚えている人はどれだけいるか? 覚えているのはトリプルアクセルのシーンだけじゃないですか」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  8. 8

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  9. 9

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  10. 10

    【日曜中山11R・オールカマー】今年も絶好調!ルメール レイデオロ

もっと見る