日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

GPシリーズはズル休み? キム・ヨナの右足故障に偽装説

「(今シーズンに出場した)2つの大会より自信を持てる状態です」

 ソチ五輪で2連覇を目指すフィギュアスケート女子のキム・ヨナ(23)は15日、ソウル市内で行われた五輪選手団の公開取材日に出席。キッパリとこういった。

 ヨナは昨年8月に右足甲を故障し、今季のグランプリシリーズ(GS)を欠場。ファンの前で演技を披露したのは、ライバルが不在だった昨年12月のB級大会と今月初めの韓国選手権だけである。

 フィギュア選手にとって五輪シーズンは、例年以上にピーキング(調整)が重要になる。ソチ五輪代表になれば、ショートプログラムとフリーが行われる2月19、20日に最高のコンディションに持っていかなければならない。

 そこで、「足の故障を理由に、GSのズル休みを決めたのではないか」と疑念を抱くフィギュア関係者もいるのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事