“客寄せ”で渋々? 浅田真央「ソチ団体戦」出場の不安材料

公開日: 更新日:

 何より無事に終えることを願うファンは、少なくないだろう。

 ソチ五輪から正式種目になったフィギュアスケート団体(男女シングル、ペア、アイスダンスの4種目で争う10カ国の国別対抗戦)。その新種目の個人SP(ショートプログラム)に出場が濃厚といわれる浅田真央(23)に周囲から不安の声が上がっている。

 浅田は現在、五輪を集大成と考え、女子シングルで金メダルを狙う。開会式前後の日本時間2月7~10日に行われる団体戦に出場すれば、シングル戦(同2月20日~)を前に想定外のケガや調整に不安を残す可能性もある。

■韓国は団体戦出場資格なし

 そもそも団体戦のメダル争いは、現在の国際スケート連盟(ISU)のポイント順に、カナダ(6053点)、ロシア(5459点)、米国(5274点)に絞られている。日本(4062点)はその直後の4位に位置するが、上位3カ国との差は歴然。メダルは絶望的だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    二階堂ふみがトバッチリ…森七菜“移籍騒動”本当の黒幕は?

  2. 2

    NHK桑子真帆アナに“超肉食系”報道…結婚には完全マイナス

  3. 3

    河野担当相が“暴走迷走”…ワクチン接種事業に早くも暗雲

  4. 4

    巨人清武球団代表の怒声が響く「寄せ集めに負けやがって」

  5. 5

    二階幹事長と麻生氏に国民の怒り爆発!怨嗟の16万ツイート

  6. 6

    南ア型「変異種」市中感染の恐怖 抗体もワクチンも効かず

  7. 7

    森七菜はまだマシ?ステージママは売れる前にわが子を潰す

  8. 8

    綾瀬はるかは看板女優に…“恋敵”戸田恵梨香とガチンコ勝負

  9. 9

    レアルが格下に惜敗…名門の“赤っ恥”は久保にプラスのナゼ

  10. 10

    NHK朝ドラ歴代ヒロイン演じた女優たちは今どうしている?

もっと見る