• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

釜本邦茂氏「足りなかったのは、アイデアではなく勇気」

 W杯のギリシャ戦は「勝ち点3を積み上げる」ことが必要だった。そのために何をすべきだったか?

 勇気を持ち、リスクを背負いながらゴールを目指す。美しいゴールじゃなくてもいい。肩や背中でもいい。当たり損ないでもいい。何が何でも相手ゴールにボールを押し込んでやる……そういう気持ちが、日本選手から感じられなかった。何よりも「勇気」が伝わってこなかった。

 相手エースFWが前半35分に負傷してベンチ送りとなり、3分後にはアンカー役のMFが2枚目の警告で退場になった。数的不利になったギリシャは、なりふり構わずに自陣をガッチリ守ってきた。不用意に縦パスを入れてカットされ、ギリシャ得意のカウンターで逆襲を食らうことは避けたい。しかし、背が高くてフィジカルの強いギリシャ相手にサイドからクロスを送っても、簡単にハネ返されてしまう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    内閣支持率が軒並み急落 驕れる安倍政権に国民の怒り爆発

  2. 2

    脇雅史氏が自民批判「政党さえ勝てばいいでは国が終わる」

  3. 3

    人権の意味をわからず 「LGBT支援は必要ない」という暴論

  4. 4

    ブレーク時は最高月収500万円 “即興なぞかけ”ねづっちは今

  5. 5

    捕手難にあえぐ巨人…育成継続かFA西武炭谷獲りに動くのか

  6. 6

    ボロアパートの横に諸星和己が…竹原慎二さんのド貧乏時代

  7. 7

    政治資金から「利息」 自民・穴見議員のトンデモ“錬金術”

  8. 8

    新曲からToshl排除で波紋…X JAPANに解散説浮上のウラ側

  9. 9

    指揮官との面談拒否し窮地 Gゲレーロはオフにトレードか

  10. 10

    無策の安倍首相を尻目に…本田圭佑「電撃訪朝」急浮上

もっと見る