釜本邦茂氏「足りなかったのは、アイデアではなく勇気」

公開日: 更新日:

 W杯のギリシャ戦は「勝ち点3を積み上げる」ことが必要だった。そのために何をすべきだったか?

 勇気を持ち、リスクを背負いながらゴールを目指す。美しいゴールじゃなくてもいい。肩や背中でもいい。当たり損ないでもいい。何が何でも相手ゴールにボールを押し込んでやる……そういう気持ちが、日本選手から感じられなかった。何よりも「勇気」が伝わってこなかった。

 相手エースFWが前半35分に負傷してベンチ送りとなり、3分後にはアンカー役のMFが2枚目の警告で退場になった。数的不利になったギリシャは、なりふり構わずに自陣をガッチリ守ってきた。不用意に縦パスを入れてカットされ、ギリシャ得意のカウンターで逆襲を食らうことは避けたい。しかし、背が高くてフィジカルの強いギリシャ相手にサイドからクロスを送っても、簡単にハネ返されてしまう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    離婚の噂を直撃のはずが…吉田拓郎の自宅で見た巨人広島戦

  2. 2

    火野正平の“人徳” 不倫取材なのに周りから笑みがこぼれる

  3. 3

    昭和の俳優はビクともせず…不倫取材の核は「本妻」にあり

  4. 4

    愚策「Go To」に地方戦慄 コロナ病床不足のワースト道府県

  5. 5

    「雪駄の雪」は公明党ではなく自民党の方ではないのか?

  6. 6

    最下位低迷で待ったなし 虎が今オフ粛清するベテラン選手

  7. 7

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  8. 8

    高校球界の“巨人嫌い”有望株放出にスカウト部長解任で拍車

  9. 9

    第2、第3どころか…木下優樹菜引退の裏にいる「4人の男」

  10. 10

    小池知事の肝いり感染防止策は“ザル”…夜の街からは憤りが

もっと見る