大砂嵐に批判、横綱・白鵬も…相撲界にはびこる「悪質エルボー」

公開日: 更新日:

 土俵の頂点を極めながら、「相撲はプロレスじゃない」ことを理解していないのか。

 27日に閉幕した大相撲名古屋場所で問題になっていたのが、大砂嵐(22)の代名詞ともなっていた顔面へのかち上げだ。156キロの体重を片手懸垂できるパワーから繰り出されるヒジは破壊力十分。五月場所では遠藤を一発KOし、今場所も千代鳳らがまともに食らって悶絶。稀勢の里からも鼻血を噴き出させていた。

 これには土俵内外から批判も多く、大嶽親方(元十両大竜)から禁止令が出たほど。もともと、かち上げはヒジをしゃくり上げて相手の上体を起こすための技であって、顔面に叩きつけてKOする技ではない。

 しかし、大砂嵐よりも悪質といわれているのが横綱白鵬(29)だ。ベテラン相撲記者が言う。

「大砂嵐ほど頻繁ではないが、白鵬も露骨にヒジを顔にぶつけにいくことがある。それこそ、プロレスのエルボーを相撲技と勘違いしているのでは、と言いたくなるほどです。そもそもヒジで顔を狙うと、すかされた時に自分の上体が浮いてしまうし、脇も空く。張り差しと同じように横綱が使う手としてはふさわしくない」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    山田優と娘「GAP」モデルに辛辣な声多く…夫・小栗旬主演「日本沈没」にも“火の粉”?

    山田優と娘「GAP」モデルに辛辣な声多く…夫・小栗旬主演「日本沈没」にも“火の粉”?

  2. 2
    しつこい!高市早苗氏だらけの“あおり”ネット広告に批判噴出…党則違反の可能性、自民党本部の回答は

    しつこい!高市早苗氏だらけの“あおり”ネット広告に批判噴出…党則違反の可能性、自民党本部の回答は

  3. 3
    杏が見せつけた唐田えりかとの「格の違い」新ドラマの視聴者取り込みに期待

    杏が見せつけた唐田えりかとの「格の違い」新ドラマの視聴者取り込みに期待

  4. 4
    ショーンKと同じなのか 高市早苗大臣に「経歴詐称」疑惑

    ショーンKと同じなのか 高市早苗大臣に「経歴詐称」疑惑

  5. 5
    阪神・矢野監督ああ悩ましき…佐藤輝の早期一軍再昇格とベテラン糸井の去就問題

    阪神・矢野監督ああ悩ましき…佐藤輝の早期一軍再昇格とベテラン糸井の去就問題

もっと見る

  1. 6
    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去

    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去

  2. 7
    パパ活で1300万円の高級時計を盗んだ19歳女子大生の「手口と動機と余罪」

    パパ活で1300万円の高級時計を盗んだ19歳女子大生の「手口と動機と余罪」

  3. 8
    小栗旬夫妻に第3子誕生へ 山田優“母の教え”と夫の操縦術

    小栗旬夫妻に第3子誕生へ 山田優“母の教え”と夫の操縦術

  4. 9
    論文指導をラブホで…美術評論界トップの上智大教授が肉体関係をもった教え子から訴えられていた

    論文指導をラブホで…美術評論界トップの上智大教授が肉体関係をもった教え子から訴えられていた

  5. 10
    菅首相が画策か? 衆院選前に“同期の桜”永年在職25年表彰ゴリ押しで国政を私物化

    菅首相が画策か? 衆院選前に“同期の桜”永年在職25年表彰ゴリ押しで国政を私物化