東邦・森田監督が語る「選手争奪戦」「強豪校監督逮捕」

公開日: 更新日:

 12日に登場する東邦(愛知)は6年ぶり16回目の出場。指揮を執る森田泰弘監督(55)はOBで駒大、本田技研鈴鹿を経て、83年にコーチ就任、04年に阪口慶三監督(現大垣日大監督)からバトンを引き継いだ。激戦区・愛知県の選手集めや、県内の強豪校・豊田大谷の監督が逮捕されたことなどを聞いた。

――中京大中京や愛工大名電など全国でも知られる強豪がいる激戦区で、優秀な中学生の確保も大変なのでは?

「中京と名電でいえば、ウチとの違いは併設の大学の知名度ですね。ウチにも(01年設立の)愛知東邦大学があるんですが、中京大、愛工大と比べると歴史や認知度に差がある。父兄はやはり<大学への進学実績はどうなのか?>と卒業後の進路を気にしますんでね」

――大半がエスカレーターで大学に行ける中京や名電になびくことも少なくないと。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    二階堂ふみ“争奪戦”勃発…紅白での異能ぶりで評価爆上がり

  2. 2

    正気か? 菅首相いきなり「国民皆保険見直し」示唆の真意

  3. 3

    レッドブル「くたばれ、正論。」面倒くさいけど添削しとく

  4. 4

    「ゴゴスマ」が大躍進!コロナで報道・情報番組に続く異変

  5. 5

    最良の対策は総辞職 うまい話のつまみ食いは賢者になれぬ

  6. 6

    大泉洋の“大暴走”NHK紅白司会に割れる評価…再登板なしか

  7. 7

    FBI警告 トランプ支持派が蜂起「1.16」全米に血の雨が降る

  8. 8

    菅首相 官房長官時代に使った機密費“86億8000万円”の衝撃

  9. 9

    桑田真澄氏が巨人コーチに 原監督との恩讐越え入閣の仰天

  10. 10

    巨人次期監督争い 桑田vs阿部“万事正反対”で火花バチバチ

もっと見る