日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

デーブ楽天監督就任 ファンは早くも主力選手大量流出を危惧

 楽天イーグルスは14日、今季限りで退任する星野仙一監督(67)の後任に大久保博元2軍監督(47)を昇格させると発表したが、楽天ファンの“拒絶反応”は凄まじい。

 同日、仙台市内で記者会見した大久保新監督は、「昨年に日本一になり、(チームに)残された課題は常勝軍団を作ること。その気持ちを引き継いで精いっぱいやらせていただきたい」と抱負を語ったが、会見直後からツイッターでは「本当に気が沈む」「就任中は球場に行かないつもり」「ファン辞めるわ」など、大久保氏就任に落胆する声が大量にツイートされたほか、早くも主力選手大量流出の噂まで飛び出している。

■一時は「抗議デモ」の呼びかけも

 取り沙汰されているのは、嶋基宏捕手(29)。一部で大久保氏との不仲といわれるため、今回の監督就任で他球団への移籍話が現実味をおびてくるとファンは心配している。それに加え、松井稼頭央(39)や、ジョーンズ(37)といった主力も楽天を出ていくのではと危惧する声も出始めた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事