日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

協会は仕事納め アギーレ釈明会見は29日まで実現するのか

 アギーレ監督の八百長問題に揺れるサッカー日本代表。日本サッカー協会の原専務理事は「アジアカップの代表合宿初日となる29日までに監督自身による釈明会見を行う」とアナウンスしたものの、日時も場所もすべて未定だ。

 そんな中、25日に協会の大仁会長は、自ら29日の合宿初日に赴き、「(選手に)心配をかけているから説明したい」と発言した。とはいえ、いまさら何を説明するというのか。

 アギーレ監督自身による会見なくしては、ファンも選手も納得しない。「サッカー協会は26日が仕事納めだから、アギーレ監督の釈明会見の予定が立てられないのだろう」なんて声も出ているが、それが本当ならば、これほどバカバカしい話はない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事