• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ナルシズム加速…安藤美姫に「一緒に滑りたくない」の声噴出

 フィギュア選手は男女の垣根なく仲がいいが、ひとりだけ仲間外れになっているのが安藤美姫(27)だ。

 父親の名を明かさないままシングルマザーとして活動を再開したころはスケート仲間も安藤を擁護。世間からのバッシングやメディアからの追及の「壁」としてサポートしていたこともあったが、今となっては自らが所属する事務所関係者以外、誰も安藤の味方はいないといわれる。

 理由は本人の「わがまま」だ。

 安藤は現役時代からナルシシスト。自分が中心にならないと周囲に不満を漏らすのは有名な話で、引退後はさらに自己愛がエスカレートしているという。

「例えば、アイスショーは出演者全員でショーをつくっていくため、選手同士のコラボの演目が中心です。ところが、安藤は単独での演目や自分中心の演技構成を好むから、扱いが難しくなり、他の選手との間に軋轢が生じる。周囲の仲間は『美姫とは一緒に滑りたくない』となるわけです。安藤がテレビなどで他のフィギュア選手とほとんど共演しないのはこうした理由が大きい。日程が決まっている今シーズンはともかく、来季以降のアイスショーには呼ばれない可能性もある」(フィギュアのイベント関係者)

 スペイン人スケーターとの交際発覚後は幸福モードも、稼ぎ場はテレビのバラエティー番組だけになるかもしれない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  5. 5

    内部留保が過去最高446兆円 貯め込んでいる大企業はココだ

  6. 6

    安倍首相が総裁選で獲得 地方票「55%」の怪しいカラクリ

  7. 7

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  8. 8

    今季でクビの選手が続出? 阪神“不良債権”11億円の中身

  9. 9

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

  10. 10

    安室奈美恵9.16引退余話 沖縄への“置き土産”は数十億円

もっと見る