首位独走DeNA 先発左腕の補強実現なら「優勝」も視界に?

公開日:  更新日:

「先発ローテに左投手が一人でもいれば、もっと手ごわいですよ」

 DeNAについて、ライバル球団のスコアラーがこう言った。

 8日の巨人戦は先発の井納が四回途中4失点でKOされるも、強力打線が火を噴き、6-5で今季9度目の逆転勝ち。6連勝で首位を走るチームは絶好調だが、一抹の不安が残るのが投手陣だ。チーム防御率がリーグ5位の3.50。とりわけ先発投手は助っ人のモスコーソが故障で離脱するなど、安定感を欠く。前出のスコアラーが続ける。

「今のDeNAの先発はすべて右投手。たとえばこの日対戦した巨人の橋本、亀井、アンダーソンもそうだし、阪神の鳥谷、中日の大島、ヤクルトの雄平など各球団には打線の中心となる左打者がいる。ローテに左投手を挟むことで、相手打者の目線を変える効果もある」

 DeNAの先発左腕は尚成と「ドラ2」の石田(法大)くらい。過去、先発左腕がいない優勝チームは皆無で、98年の優勝時も左腕の野村弘樹が13勝を挙げた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権に財界ソッポ 目玉の「原発輸出」日立凍結で全滅

  2. 2

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  3. 3

    嫌われクロちゃんが一転…キャバ嬢に大人気の意外な理由

  4. 4

    「今日俺」人気を陰で支えた“カメレオン俳優”太賀の底力

  5. 5

    嶋大輔が復活!「今日俺」でのリバイバルに本人びっくり

  6. 6

    北島三郎復帰に“禁じ手” 平成最後のNHK紅白は無法地帯に

  7. 7

    和田アキ子の大晦日が“空白” NHK紅白サプライズ出演あるか

  8. 8

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  9. 9

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  10. 10

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

もっと見る