• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「背泳ぎ」人材難深刻な日本競泳女子 寺川綾に復帰切望の声

 あの美女スイマーの現役復帰がささやかれ始めた。

 先の世界水泳選手権(ロシア・カザニ)で女子では200メートルバタフライの星奈津美(24)、200メートル平泳ぎの渡部香生子(18)と2人の金メダリストが誕生したものの、背泳ぎは不安視されているからだ。

 世界選手権の選考会を兼ねた今年4月の日本選手権では派遣標準記録Ⅱ(50メートル28秒13、100メートル59秒99、200メートル2分8秒25)を突破した選手は皆無。昨年のアジア大会(韓国・仁川)で金を獲得するなど、国際大会での実績を考慮されて赤瀬紗也香(20)が100メートルに出場したが、1分1秒62(全体29位)で予選敗退した。

 個人はもちろんリレーでのメダル取りにも影響するだけに日本代表の平井伯昌監督は「女子背泳ぎが穴。リオまでに強化しないと」と危機感をにじませている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  3. 3

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  4. 4

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  5. 5

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  6. 6

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  7. 7

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  8. 8

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

  9. 9

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

  10. 10

    「安倍3選」を市場は無視…日経平均5日続伸でも“カヤの外”

もっと見る