近藤共弘はPRに余念なし プロが使うクラブは売れるのか?

公開日:  更新日:

【ブリヂストンオープン】

 ホストプロの近藤共弘(38)が、新発売を控えたドライバーを手にして2日目に首位タイと絶好調だ。

「すごく飛距離が出て、ずっと気持ちよく振れた。ドライバーがこれだけいいと、本当に楽にゴルフができる」(近藤)とクラブPRも忘れなかった。

 この時期は各メーカーから来シーズンの新製品が相次いで発表される。近藤が今週優勝でもすれば、クラブは話題になって売れるのか?

 業界関係者が、「昔は尾崎将司が勝つとジャンボモデルが飛ぶように売れたことがありますが、今ではほとんど影響がありませんね」とこう続ける。

「パターなら誰でも打てるからプロ使用のモデルは成績に応じて売れ行きを左右しますが、ドライバーはアマにはハードすぎて使いこなせない。だからプロが試合で使って勝ったからといって売れるわけではありません。アマチュアのクラブ購買動機は口コミや試打会。それにゴルフ仲間が新製品で好結果が出たら買う、というのがベスト3です。第一、メーカーがプロゴルファーとの契約をどんどん減らしているのは、プロが使ってもクラブが売れないということがわかっているからでしょう」

 ゴルフ大会は「クラブ見本市」の役目を終えてしまったわけだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  2. 2

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  3. 3

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  4. 4

    参院選まで半年…野党共闘を阻む立憲・枝野代表の背信行為

  5. 5

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  6. 6

    毎勤不正で新疑惑「数値上昇」の発端は麻生大臣の“大号令”

  7. 7

    NGT48メンバー暴行事件を追及 “敏腕ヲタ記者”の評判と執念

  8. 8

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  9. 9

    NGT暴行事件の黒幕か アイドルハンター“Z軍団”の悪辣手口

  10. 10

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

もっと見る