フィギュア羽生結弦 GPファイナル史上初3連覇へ視界良好

公開日: 更新日:

 フィギュアスケートのGPシリーズ上位6人が争うファイナル(スペイン・バルセロナ)で、男子史上初の3連覇を目指す羽生結弦(21)が好調だ。

 開幕を翌日に控えた9日(日本時間10日未明)の公式練習では、2種類の4回転ジャンプやコンビネーションを成功させるなど、順調な仕上がりぶりを披露した。

 会場は昨年、連覇を達成したリンクだけに、「ここに来るのが楽しみだった。(滑りの感触は)しっくりきて良かった」と満足そうに振り返った。

 今大会は2季ぶりに復帰した元世界選手権王者パトリック・チャン(カナダ)らとの争いになるが「自分自身を高めながら、守りに入るのではなく、攻めていきたい」と強気な姿勢を崩さなかった。

 5度目の優勝を目指す浅田真央は、ジャンプの精度を欠くなど不安を残した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  3. 3

    大谷が驚異のパワー増でMLB「抜き打ち検査」の標的に…!

  4. 4

    眞子さまは駆け落ち婚も覚悟?あえて危ない橋を渡る生き方

  5. 5

    二階幹事長「五輪中止」発言の真意 福田元首相秘書が読む

  6. 6

    安倍前政権の反知性主義が「国産ワクチン開発遅れ」の元凶

  7. 7

    今が狙い目!PayPay銀行のキャンペーンで最大4500円ゲット

  8. 8

    大谷の打球速度が話題だが…圧倒的能力が“投げる”の弊害に

  9. 9

    小室圭さんは奇特な人 皇族の結婚相手探しは想像より大変

  10. 10

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

もっと見る