キムタクはゴルフ友達 巨人・高橋由伸監督を徹底解剖

公開日:  更新日:

2016年のプロ野球セ・リーグで例年以上に注目されるのは、間違いなく高橋由伸監督(40)率いる巨人だ。采配に影響するという人間性と素顔に迫った。

■人脈
 意外なところでは、キムタクことSMAPの木村拓哉(43)と親交が深い。持病の腰痛対策で通う都内の治療院で知り合った。同じ千葉県出身のスターで意気投合したのか、共通の趣味であるゴルフにも一緒に行く仲。プライベートを明かさないキムタクの自宅に招待され、工藤静香夫人の手料理を振る舞ってもらったこともあるというから親密さがよくわかる。

■ゴルフ
 右打ちでやるそのゴルフのスコアは平均80台の腕前。球界には飛ばし自慢が多いが、力を抑えた堅実なプレーをするともっぱらだ。選手時代は、原前監督からのご指名でプライベートでも一緒にラウンドすることが多かった。原前監督はベストスコア66の球界随一の腕前。マナーにも厳しい前指揮官に鍛えられたからか、「ミスをしても顔をしかめる程度で、歩き出したらもういつもの温和な表情に戻っている」とは、某OBだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    巨人が岩隈獲得も…“救世主”とアテにできない致命的欠陥

  2. 2

    ロシア専門家が警鐘「北方領土問題進展は日本側の幻想」

  3. 3

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  4. 4

    火野正平との醜聞が話題に 元祖バラドル小鹿みきさんは今

  5. 5

    国家公務員ボーナス支給 実は日産ゴーン並みの“過少発表”

  6. 6

    清原の二の舞か…“Vの使者”丸を待つ巨人移籍1年目の大重圧

  7. 7

    FA丸を筆頭に総額50億円大補強…巨人最大の問題はリリーフ

  8. 8

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

  9. 9

    FA炭谷加入で…G小林“正捕手剥奪”で年俸6000万円飼い殺し

  10. 10

    魔性の女が復活…「あな渡」は“荻野目慶子劇場”と化した

もっと見る