金本監督が絶賛 阪神キャンプ見どころは横田慎太郎の覚醒

公開日: 更新日:

「糸井(オリックス)や柳田(ソフトバンク)のような選手になってほしい」

 阪神の金本監督がこう言って期待するのは、高卒3年目の外野手・横田慎太郎(20)。22日にキャンプの一、二軍メンバーを発表し、横田のプロ初の一軍帯同が決まった。

 阪神のキャンプは、この横田の育成が最大の見どころになる。過去2年間は一軍出場がなく、二軍でも2年間で通算15本塁打。それでもチーム内では走攻守で潜在能力を高く評価されている。

 掛布二軍監督が「トリプルスリーができる身体能力がある」と大絶賛すれば、金本監督は昨年、二軍メンバー中心の秋季練習を視察した際、一対一で熱血指導。当時は「一軍キャンプに連れて行くレベルではない」としていたが、「振る力と飛距離を持っている。5年で3割40本の選手にするつもりで育てたい」と話していた。阪神OBが言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内結子さん急死 昵懇だった三浦春馬さんの死と自身の不調

  2. 2

    巨人のドラフトとFA補強にソフトBの壁 争奪戦ガチンコ必至

  3. 3

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  4. 4

    竹内結子さん急死の謎 家庭と仕事の両立に金銭的な重圧も

  5. 5

    収入すべてを使い切る生活 今の暮らしでは4年後に老後破綻

  6. 6

    巨人と阪神が熱視線 ドラ1候補近大・佐藤の気がかりなキズ

  7. 7

    竹内結子さんと三浦春馬さんに「共通項」…心理学者が分析

  8. 8

    原巨人がついに着手する“リストラ”作業 FA補強の影響は?

  9. 9

    阪神には行きたくない 糸井2世も敬遠する球団の構造的欠陥

  10. 10

    虎フロントは今オフ大刷新 2度目のクラスターに親会社激怒

もっと見る