多すぎる“肩書”が重荷に…JFA田嶋幸三新会長の前途多難

公開日: 更新日:

 日本サッカー協会(JFA)の第14代会長に田嶋幸三・JFA副会長が正式就任した(27日)。

 あわせて新副会長に岡田武史・元日本代表監督、専務理事に岡島正明・元農水省大臣官房長、事務総長に岩上和道・電通顧問の就任も発表された。

 田嶋新会長はJFA初の会長選(1月31日)で選ばれ、対抗馬だった原博実・専務理事(当時)との選挙戦の結果は田嶋氏40票、原氏34票(白票1票)。選挙の後、原氏はJFAを退職した。

「原さんは専務理事にとどまるという観測も流れていたが、田嶋さんは“影響力のある政敵”原さんに対して『専務理事を解く。理事として活動してほしい』と宣告。原さんはJFAを退職し、電撃的にJリーグに転籍してサッカー界を驚かせた」(サッカー記者)

 ともあれ、田嶋新会長は「JFA内に腹心と呼べる幹部がいない」(前出の記者)ともっぱら。しかもFIFA(国際サッカー連盟)理事、JOC(日本オリンピック評議会)常務理事、AFC(アジアサッカー連盟)理事など肩書が多い。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内結子さん急死に深まる“動機”のナゾ…前日は家族団らん

  2. 2

    立憲安住淳氏 国民目線でなければ政権から引きずり降ろす

  3. 3

    山崎育三郎「エール」に出待ちファン なっちとの私生活は

  4. 4

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  5. 5

    竹内結子さん突然の訃報で「産後うつだったのか?」の声

  6. 6

    ザ・グレート・カブキさん 怪奇派レスラーは居酒屋を経営

  7. 7

    ボディコン姿で人気 元女子プロレスラー穂積詩子さんは今

  8. 8

    芦田愛菜の八面六臂の活躍で実感…子役の果ては女高男低

  9. 9

    組閣から10日 身体検査できず新大臣3人にスキャンダル噴出

  10. 10

    志村けんさん25話ぶり登場 山田耕筰と山根銀二の戦犯論争

もっと見る