柔道リオ五輪代表選考会 浅見八瑠奈“5年越し悲願”に意欲

公開日: 更新日:

 明後日2日から始まる全日本選抜体重別選手権大会兼リオ五輪代表最終選考会で悲願の五輪出場を目指すのが女子48キロ級の浅見八瑠奈(27、コマツ)だ。

 4年前の同大会。前年まで世界選手権連覇の浅見はロンドン五輪代表が濃厚だったものの、初戦で高校生にまさかの敗戦。号泣した姿は記憶に新しい。

 その後、年齢を重ねたうえ、近藤亜美(20、三井住友海上)というライバルも現れた。その近藤とは、昨年12月のグランドスラム・東京の決勝で対戦。途中までリードしながら、終了直前に逆転負けを食らった。「まだ絶対に諦めない」と全日本選抜体重別選手権に臨む浅見に、今度こそ勝利の女神はほほ笑むのかどうか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    無名俳優と電撃格差婚で 川栄李奈にのしかかる“ミルク代”

  2. 2

    川栄李奈が32歳の俳優と“授かり婚”で…今後の女優人生は?

  3. 3

    理由は子どもだけか 磯野貴理子“2度目離婚”芸能記者の見方

  4. 4

    防衛大学校が受験者2250人も激減…蔓延する“いじめ”の実態

  5. 5

    【日本ダービー】無敗の皐月賞馬サートゥルナーリアに立ちはだかる厚い壁

  6. 6

    習近平に隠し玉 レアアース禁輸で日本ハイテク産業大打撃

  7. 7

    流出した細川ふみえのキャバ嬢時代写真を巡って直談判に

  8. 8

    安倍政権が企む“年金改悪”のゴールは「80歳」での支給開始

  9. 9

    立憲が参院東京選挙区で大バクチ 強気“2人擁立”は吉か凶か

  10. 10

    85%が老後に腐心…50代から2000万円貯める40代の資金計画

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る