松山英樹は攻略なるか マスターズ復活のガラスのグリーン

公開日:  更新日:

 今年はグリーン上で天を仰ぐシーンが増えそうだ。

 現地7日に開幕するマスターズの組み合わせが発表された。5度目の出場となる松山英樹(24)は、00年覇者のビジェイ・シン(53=フィジー)、米ツアー4勝のクリス・カーク(30=米国)と同組になった。

 初日は7日午前10時21分(日本時間同日午後11時21分)、2日目は8日午後1時17分(同9日午前2時17分)にスタートする。

 昨年は、21歳のジョーダン・スピース(米国)が、大会最少スコアタイとなる通算18アンダーでメジャー初制覇を成し遂げた。

 しかし、練習ラウンドを終えた多くの選手は、「今年は昨年のように多くのバーディーは取れないだろう」と口を揃える。例えば、世界ランク1位のジェイソン・デイ(28=豪州)は地元紙のオーガスタ・クロニクルに「今年は去年みたいにはいかない。優勝したスピースは28バーディーも取ったが、グリーンが速いからそんなことはあり得ない。今年(の優勝スコア)は13アンダーぐらいだと思う」と語っている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ネットで知り合った男女の飼い猫が“ウリ二つ”だったワケ

  8. 8

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    34万「いいね!」 配達員が92歳女性に示した小さな親切

もっと見る