1日5食の“突貫工事”も…女子75kg級・渡利璃穏は初戦敗退

公開日: 更新日:

 メダルラッシュの波に乗れなかった。

 リオ五輪レスリング女子75キロ級の渡利璃穏(24)は、初戦の2回戦で14年世界選手権2位の地元ブラジル選手アリーネ・ダシルバフェレイラに3-4で敗れた。

 1年前までは63キロ級でリオを目指すも、大学の後輩・川井梨紗子に負けた。ところが、2階級上の75キロ級だけ代表の座が空席だったため、1日5食以上をノルマにするきつい体重増に励み、今年の五輪アジア予選に優勝。五輪キップを手にした。体格で劣るため、組まずにタックルでポイントを取りたかったが、第2ピリオドでは投げを食らった。

「ここで勝つためにやってきた。勝ちきれず悔しい。(自分も)金メダルを取って帰りたいと思ってたの……情けないです」

 無理やり食べての急造代表では勝てるほど五輪は甘くないのか……。

▽レスリング女子75キロ級2回戦
ダシルバフェレイラ(ブラジル) 4―3 渡利璃穏

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  2. 2

    上白石人気は萌歌→萌音に…女優姉妹で“逆転現象”のナゼ?

  3. 3

    囁かれる「菅首相退陣」シナリオ 二階幹事長が見捨てる時

  4. 4

    無能クズっぷり全国トップの吉村知事が「評価」される怖さ

  5. 5

    菅首相「2月下旬から開始」ワクチン接種の甘すぎる目論見

  6. 6

    尾身会長「系列病院」にコロナ患者受け入れ“後ろ向き”疑惑

  7. 7

    森七菜にチラつくステージママの影 囁かれる開店休業危機

  8. 8

    リバプール南野いよいよ戦力外か…現地メディアも「近い」

  9. 9

    菅首相 官房長官時代に使った機密費“86億8000万円”の衝撃

  10. 10

    大谷翔平4年目の年俸は? “調停勝ち目なし”とシビアな評価

もっと見る