男子バレー監督に中垣内氏 営業3年の“ブランク”大丈夫?

公開日: 更新日:

「身が引き締まる思いだ。日本男子を強くするため、シニアと若手選手を一緒に練習させて、一貫して指導していきたい」

 バレーボール日本代表監督就任が決まった男子の中垣内祐一氏(48)が、女子代表監督の中田久美氏(51)とともに都内で会見。低迷が続く男子代表の再建と、20年東京五輪でのメダル取りを誓った。

 現役時代はエースアタッカーとして全日本を牽引。引退後はVリーグ・堺ブレイザーズの指揮を執り、2005-06年シーズンには優勝に導いた。全日本のコーチを務めるなど、将来の代表監督就任を有力視されながら、12年に一般女性との不倫騒動でケチがつき、第一線から退いた。

 その後は所属する新日鉄の社員として営業職に携わり、「主にゼネコンや商社への建材や土木資材の営業に回っていた」(中垣内新監督)という。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    桑子と和久田 NHK朝夜メインキャスター異例トレードの成果

  2. 2

    やはり本命の彼女は…櫻井ファンがザワついた衝撃の“逸話”

  3. 3

    与野党の医師議員が“アベノマスクの乱” 政権の愚策に決起

  4. 4

    隠れコロナか 東京都で「インフル・肺炎死」急増の不気味

  5. 5

    志村けんさん「芸人運」にかき消された女性運と運命の相手

  6. 6

    4月からTBSアナ 野村萬斎の娘を待ち受けるお局軍団の洗礼

  7. 7

    コロナ対策の休業補償 あからさまな夜職差別に批判殺到

  8. 8

    二宮夫人を悩ます 嵐の“活動休止延長”と羽田新飛行ルート

  9. 9

    志村けんさんの店も…銀座のクラブで“コロナ蔓延”の根拠

  10. 10

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

もっと見る