• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

人気沸騰セキ・ユウティンは“第2のイ・ボミ”になれるか

【サイバーエージェントレディス 初日】

「小顔で笑顔のかわいい選手です。『欅坂46のメンバーです』と言われても、ちっともおかしくないですよ」というのは、あるツアー関係者だ。

 QT16位で参戦しているセキ・ユウティン(19=所属・中国ゴルフ協会)は28日、1アンダーのスコアで13位タイにつけた。開幕から全8試合に出場し、スタジオアリス女子オープンの14位がベスト。予選落ちが4度あり、優勝争いに顔を出すのにはもう少し時間がかかりそうだが、男性ファンが急増中だ。

 171センチ・63キロ。モデル並みのルックスでドライバーの飛距離は220ヤード程度も、ほとんど曲がらないのが武器。昨年の中国女子ツアーの賞金女王で中国籍の選手だが、5歳まで福井県で育ち、7歳からゴルフを始めた。

 2014年、16歳で参戦したアジア太平洋のアマチュア大会「クイーンシリキット杯」では、勝みなみや森田遥を抑えて優勝しているとはいえ、日本ではまったくの無名選手。それが今年1月から三洋化成工業(本社・京都市東山区)とスポンサー契約を結んだ。その理由を同社広報部に聞いた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  2. 2

    BTSとのコラボ中止に賛否 顔に泥塗られた秋元康“次の一手”

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  5. 5

    屈辱の本拠地負け越し…巨人が東京ドーム嫌いになったワケ

  6. 6

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  7. 7

    アマ競技で多発する不祥事 機能不全のJOCに解決できるのか

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  10. 10

    K-POPガールズ空前のブーム レコード会社熾烈争奪戦の行方

もっと見る