• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

錦織圭が右手首痛から復帰 マドリードOP初戦に向け調整

 右手首痛で公式戦から離れていた男子テニスの錦織圭(27=世界ランキング7位)が7日(日本時間8日未明)、復帰初戦となるマドリード・オープン(スペイン)に向けて同地の練習コートで調整。ストロークやボレー、サーブを入念に確認するなど、約1時間半の練習を行った。3月下旬のマイアミ・オープンで痛めた右手首は万全ではないのだろう。患部をテーピングで固定し、リストバンドを着けて打ち込んだ。

 今大会、第6シードに入った錦織は8日以降の2回戦から登場。世界ランク19位のアルベルト・ラモス(29=スペイン)、同46位のディエゴ・シュワルツマン(24=アルゼンチン)の勝者と対戦する。

 1カ月以上、実戦から遠ざかっていた錦織にとって今大会は単なる復帰戦にとどまらない。今回の会場であるマドリード・アリーナは28日に開幕する4大大会全仏オープン(フランス)と同じクレーコート。いわば全仏の前哨戦だ。世界1位のアンディ・マリー(29=英国)らと対戦する可能性もある錦織は、全仏を前に完全復活をアピールできるか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  2. 2

    BTSとのコラボ中止に賛否 顔に泥塗られた秋元康“次の一手”

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    屈辱の本拠地負け越し…巨人が東京ドーム嫌いになったワケ

  5. 5

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  6. 6

    アマ競技で多発する不祥事 機能不全のJOCに解決できるのか

  7. 7

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  8. 8

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    G由伸監督初の会見拒否から一夜…手負いの岡本と心中決断

もっと見る