• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

賭博問題から巨人は規律重視 “酒乱投手”山口俊はどうなる

 飲酒暴行疑惑が浮上している巨人の山口俊(30)が19日、出場選手登録を抹消された。

 前日に発覚した前代未聞のトラブルは、都内飲食店で右手甲を負傷した山口俊が、自身30歳の誕生日でもある11日未明に目黒区内の病院へ向かったことから始まる。この時、酒に酔った状態で、扉を蹴るなどして破壊したうえ、男性警備員を負傷させたというものだ。

 日刊ゲンダイの病院関係者への取材では、その場にいた家族とおぼしき女性とともに悪態をついて暴れ、病院側が警察に通報すると、その場から逃げるように立ち去ったというから悪質だ。警察沙汰になったにもかかわらず、球団に報告することなく、およそ1週間、練習に参加。さらに懲りないことに、4日後の15日には自身の「誕生日会」なる飲み会に、何食わぬ顔で出席していたことも本紙の取材で分かっている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    県警・消防は380人動員 なぜ理稀ちゃんを発見できなかった

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    もし破局したら…“恋愛露出狂”剛力&前澤社長の未来予想図

  4. 4

    まるで大使館…剛力彩芽&前澤社長の“100億円豪邸”を発見

  5. 5

    総裁選で論戦拒否…安倍首相が打って出た「逃げ恥」作戦

  6. 6

    ドラ1候補社会人も“直メジャー”…日本球界はなぜ嫌われる

  7. 7

    まるで炎上商法 “超人ショー”と化した24時間TVの存在価値

  8. 8

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  9. 9

    国連が原発作業員の被ばく危惧も…安倍政権またもガン無視

  10. 10

    巨人・重信の台頭で…“FAの目玉”広島・丸の獲得に影響も

もっと見る