バイクレースでも世界最速? 王者ボルトの気になる引退後

公開日: 更新日:

 男子の短距離王者が引退後も世界最速男を目指すという。

 陸上男子100メートル(9秒58)、200メートル(19秒19)世界記録保持者のウサイン・ボルト(30)が1日(日本時間2日)、世界選手権(4日開幕=ロンドン)に向けて、当地で会見。あらためて今大会を最後に引退する意向を明かし、「世界選手権はいつも準備万端で100%の自信がある。間違いなく俺が今も一番速い」と自信たっぷりに話した。

 今大会は100メートルと400メートルリレーの2種目にエントリーする。BBCのインタビューで引退撤回の可能性について聞かれたボルトは「間違いなくない」と即答し、「世界選手権を終えたら、しばらくはゆっくりしたい」と、当面は陸上界から距離を置くとした。

 リオ五輪前には今年の世界選手権を最後にサッカー選手に転身し、英プレミアリーグのマンチェスターUでのプレーに意欲を見せていたが、もちろん本気ではない。実はボルトの夢はかねて趣味として興じていた4輪のクアッドバイク、いわゆるバギーのレースへの出場だという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    軽率さ変わらぬ石田純一 東尾理子に見放され離婚へ一直線

  2. 2

    上沼恵美子「降板の全真相」現場は“辞めたる”を待っていた

  3. 3

    安倍首相“吐血情報”で広がる健康不安説…国会拒否の理由か

  4. 4

    阿炎“キャバクラ引退届”の謎 錣山親方の暴走に協会も困惑

  5. 5

    三浦春馬さんに金銭を無心か…「母親の過去」と死の動機

  6. 6

    カジサックの悪評止まず…ギャラ低すぎて宮迫陣営へ流出?

  7. 7

    引退も覚悟? 小倉優香ラジオ降板テロの裏に年収1億円彼氏

  8. 8

    劇的復活Vも問題はここから…照ノ富士「大関復帰」の条件

  9. 9

    阿炎キャバクラ通いバレ引退届 協会激怒も不受理の可能性

  10. 10

    史上最大の復活V 照ノ富士“地獄”を見て相撲も性格もガラリ

もっと見る