• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
武田薫
著者のコラム一覧
武田薫スポーツライター

1950年、宮城県仙台市出身。74年に報知新聞社に入社し、野球、陸上、テニスを担当、85年からフリー。著書に「オリンピック全大会」「サーブ&ボレーはなぜ消えたのか」「マラソンと日本人」など。

今季全休 錦織の暗雲を払拭できるのは伊達公子とフェデラー

右手首痛で今季残り試合は全休(C)AP

 今年最後のグランドスラム、全米オープンテニスを前に、錦織圭がシーズン終了を発表した。14日、シンシナティ大会前の練習中に、かねて痛めていた右手首を悪化させたという。手首はかなり悪いのだろう。

 腑に落ちないのは、シーズン残りすべてを欠場という発表が…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事