瀬戸大也の美人妻 飛び込みの馬淵引退で囁かれる“妊娠説”

公開日:

「できたんじゃない」との声は少なくない。

 リオ五輪競泳400メートル個人メドレー銅メダルの瀬戸大也(23)の美人妻で、2011年の飛び込み世界選手権代表の馬淵優佳(22)が28日、自身のツイッターで引退を発表した。

 そこには「皆さんにお伝えするのが遅くなりましたが、私は8月のユニバーシアードを最後に競技を引退することにしました」とあるが、当初から決めていた引退ならユニバーシアードが終わった直後に公にすればいいのに、12月が目前になっての発表とはどういうわけか。

 こういうケースで必ず浮上するのが妊娠説だ。来年の夏に2世が誕生すれば、20年東京五輪は2歳前後。父親の顏はもちろんのこと、何をやっているかもわかる。夫人は金メダルを目指す父の泳ぎを競泳会場で我が子と一緒に応援できる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  8. 8

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

  9. 9

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  10. 10

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

もっと見る