欧州CL セネガル代表FWマネが圧巻2ゴール…香川は逸機2回

公開日:

 日本時間7日早朝開始の欧州チャンピオンズリーグ(CL)で、日本がロシアW杯で対戦するセネガルのエースFWと日本代表MF香川真司の決定力の違いが際立った。

 英プレミア・リバプール所属のセネガルFWマネは、ロシアのスパルタク・モスクワ戦に右サイドFWとして先発。後半2分に左からのクロスを右足の強烈ボレーでチーム4点目をブチ込み、同31分には右からのクロスに体勢を崩しながら反応。右足首に当ててゴールを決めた。いずれも身体能力の高さに加え、類いまれなゴールセンスを感じさせるスーパーゴールだった。

 強豪レアル・マドリード(スペイン)と対戦した独ドルトムントMF香川は前半27分、相手ペナルティーエリア内に進入してパスを受け、1点モノの決定機を迎えた。しかし、シュートのタイミングが遅れてDFにブロックされた。2―3で迎えた後半43分、相手マークを切り返しで外してGKと1対1となったが、シュートはクロスバーを越え、絶好の同点機をミスキックでフイにした香川は、ピッチに突っ伏して動けなかった。

 ゴールハンターFWマネ。間違いなく脅威だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  3. 3

    袴田吉彦と“アパ不倫”の真麻さん 新恋人との「結婚」激白

  4. 4

    「人の税金で学校」麻生大臣また舌禍で安倍政権の公約破壊

  5. 5

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  6. 6

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  7. 7

    元武富士ダンサーズ 大西裕貴子さんが明かす“CM撮影秘話”

  8. 8

    ネットに顔さらされた運転手はホリエモンを訴えられる?

  9. 9

    関根正裕×江上剛 総会屋事件対応した2人が語る今の銀行界

  10. 10

    カネだけじゃない…ソフトBが持つ最大の武器は“世界の王”

もっと見る