求心力ガタ落ち 貴乃花一門が阿武松親方に乗っ取られる日

公開日:

 事実上の「阿武松一門」と言っても差し支えないのではないか。

 さる2日の理事候補選で惨敗した貴乃花親方(45)。同じ貴乃花一門から出馬し、当選した阿武松親方(56=元関脇益荒雄)に票を回したことで「覚悟の敗戦」と解説されている。

 しかし、敗北は織り込み済みでも、選挙によって求心力が落ちたのは否めない。無所属の3票を含めて11票の基礎票があった貴乃花一門からは、出羽海一門に所属する山響親方(47=元前頭巌雄)に2票流れた。一部報道によれば「山響親方は同志なので票を回しただけ」とあるが、事実は異なる。かつて盟友だった両者は、今回の選挙前に決裂。山響親方は現在は体制派に寝返っている。つまり、票は回したのではなく「奪われた」のだ。

 一門内の親方衆も、そのほとんどが阿武松親方を支持している。貴乃花親方が「票は譲る」なんて言わずとも、2人が同時に選挙に出れば結果はおのずと決まっていたというわけだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ラグビーW杯決勝が22万円に! 横行するネットダフ屋の実態

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

  10. 10

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

もっと見る