2年ぶりV目指す奥原希望 3回戦は五輪で苦杯の宿敵が相手

公開日: 更新日:

 バドミントンの全英オープン(バーミンガム)は15日(現地時間)、各種目の2回戦を行い、女子シングルスは16年優勝で世界ツアーランキング18位の奥原希望(23)が同32位のフィトリアニ(19=インドネシア)を2―0と下し、3回戦進出を果たした。

 伝統の大会で2年ぶりの頂点を目指す奥原はインドネシアの若手を寄せ付けず完勝。右肩痛から復帰した昨季は初戦で敗れる屈辱を味わったが、今大会は順当に勝ち上がっている。

 16日の3回戦はリオ五輪準決勝で苦杯を喫したシンドゥ・プサルラ(22=インド)と顔を合わせる。これまで何度も激闘を繰り広げてきた相手に、ここまで5勝4敗。直近の対戦でも2勝1敗と勝ち越している。

 奥原は宿敵を翻弄できるか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ビートたけし“本妻vs愛人”100億円離婚劇ドロ沼決着のウラ

  2. 2

    韓国芸能界は騒然…YGヤン会長辞任の波紋と日本への影響

  3. 3

    トランプ親書を尻に?安倍首相の外交力を海外メディア酷評

  4. 4

    5%割れなら…NHKが密かに画策「いだてん」終了プラン

  5. 5

    自民が陥った参院選目前の“三重苦” 1人区に逆風で状況一変

  6. 6

    生保調査で分かった 60歳2000人貯蓄の内実と迫る消費不況

  7. 7

    “仰天婚”山里と“闇営業解雇”入江 吉本芸人の明暗クッキリ

  8. 8

    宮迫「アメトーク!」優良スポンサーCM消滅危機で崖っぷち

  9. 9

    「いだてん」はオワコン NHK早くも「麒麟が来る」必勝態勢

  10. 10

    娘の命を助けてくれたから…母親が恩人に“返した”ものとは

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る