• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

2年ぶりV目指す奥原希望 3回戦は五輪で苦杯の宿敵が相手

 バドミントンの全英オープン(バーミンガム)は15日(現地時間)、各種目の2回戦を行い、女子シングルスは16年優勝で世界ツアーランキング18位の奥原希望(23)が同32位のフィトリアニ(19=インドネシア)を2―0と下し、3回戦進出を果たした。

 伝統の大会で2年ぶりの頂点を目指す奥原はインドネシアの若手を寄せ付けず完勝。右肩痛から復帰した昨季は初戦で敗れる屈辱を味わったが、今大会は順当に勝ち上がっている。

 16日の3回戦はリオ五輪準決勝で苦杯を喫したシンドゥ・プサルラ(22=インド)と顔を合わせる。これまで何度も激闘を繰り広げてきた相手に、ここまで5勝4敗。直近の対戦でも2勝1敗と勝ち越している。

 奥原は宿敵を翻弄できるか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    がん患者にヤジ 自民・穴見議員に政治資金“還流”疑惑浮上

  2. 2

    ジャニーズは酒と女で破滅 元TOKIO山口、NEWS小山の次は?

  3. 3

    AKB総選挙1位でも 松井珠理奈に課せられる“ヒールの宿命”

  4. 4

    宮里藍「10年越しの結婚」秘話 世間体気にし父親も大反対

  5. 5

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  6. 6

    サザン桑田が涙を流して「RCに負けた」と語った札幌の夜

  7. 7

    夫がキャディーに…横峯さくらは“内情の功”シード復活の糧

  8. 8

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

  9. 9

    モリカケ潰しと国威発揚 安倍政権がほくそ笑む“W杯狂騒”

  10. 10

    パワハラ男性マネをクビに!長澤まさみの凄みは色気と男気

もっと見る