好角家の能町みね子さんに聞く 大相撲TV観戦9つのポイント

公開日: 更新日:

 13日に初日を迎える大相撲5月場所。相撲人気は盛況で、チケットは手に入りにくく、多くのファンはテレビ観戦となるだろう。白鵬稀勢の里の両横綱の復活も気になるが、大の好角家である能町みね子氏(39)に、初心者からマニア向けまで、5月場所の観戦ポイントを聞いた。

■見どころ  

 一番の注目は何といっても、大関とりのかかる栃ノ心(30)だ。

「平幕優勝は運や偶然が重なることが多いですが、先場所も強さを維持している。左上手さえ取れれば大関横綱も倒せるという相撲も分かりやすい。取組中、猛獣みたいにガルルルと声を出して、それが中継のマイクに拾われちゃっているのも聞きどころでしょう(笑い)。グレーのまわしは、春日野親方が現役時代に使用していたもの。洗えず、天日干ししかできない他人のまわしをよく使えるなと思いますけど、それだけ絆が深いのかな、と」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「コロナ感染ウソ」で露呈 JYJジェジュンの非常識と幼稚さ

  2. 2

    公務員はコロナ禍で収入が減る民間に合わせる気はないのか

  3. 3

    与野党の医師議員が“アベノマスクの乱” 政権の愚策に決起

  4. 4

    桑子と和久田 NHK朝夜メインキャスター異例トレードの成果

  5. 5

    隠れコロナか 東京都で「インフル・肺炎死」急増の不気味

  6. 6

    高嶋哲夫氏「首都感染」は予言の書ではなく予測できたこと

  7. 7

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  8. 8

    やはり本命の彼女は…櫻井ファンがザワついた衝撃の“逸話”

  9. 9

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  10. 10

    志村けんさんの店も…銀座のクラブで“コロナ蔓延”の根拠

もっと見る