運気下り坂 ハリル・チルドレン3人衆が代表に及ぼす悪影響

公開日: 更新日:

 電撃解任されたハリルホジッチ前監督には、代表常連組の中でも大のお気に入りの「ハリル・チルドレン」がいた。

 その選手たちが今、所属クラブで苦境に立たされている。まずは仏1部メスに所属しているGK川島永嗣(35)である。6日のホーム戦を1―2で落とし、今季2試合を残して3年ぶりの2部降格が決定してしまった。この試合でメスのシュートは8本。相手チームは17本。今季リーグの大半の試合で劣勢を強いられ、シュートを山ほど打たれながらも好セーブを連発。孤軍奮闘してきた川島だったが、それでも2部降格を回避することはできなかった。

 英プレミア・サウサンプトンでプレーするCB吉田麻也(29)は、5日のエバートン戦で大チョンボをやらかした。後半40分に2度目の警告を受けて退場。チームは終了間際の失点で1―1のドロー決着。CBがひとり減ったことで守り切れず、勝ち点3を失った格好だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  3. 3

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  4. 4

    出川哲朗とばっちり マリエの告発を“キャラ”で乗り切れる?

  5. 5

    解決金でも払拭されない?世論が懸念する小室家の嫁姑問題

  6. 6

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  7. 7

    加藤浩次に同情薄 自滅のラヴィットより“身内”にビクビク

  8. 8

    石原さとみ“引退説”一蹴 綾瀬はるか意識しベッドシーン?

  9. 9

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

  10. 10

    大谷モテモテでメディア大騒ぎ 米国人気質が人気に追い風

もっと見る