女子レスリングで“因縁マッチ” 早くも至学館大の意趣返し

公開日: 更新日:

 女子レスリングのパワハラ騒動が再燃しそうだ。

 全日本選抜選手権が14日から東京・駒沢体育館で行われる。リオ五輪金メダリストで昨年12月の全日本選手権覇者・川井梨紗子(23=至学館大OG)が本来の63キロ級から階級を下げて59キロ級で出場する。妹の友香子(20=至学館大3年)は59キロ級から62キロ級に階級を上げてエントリーした。

 五輪4連覇の伊調馨(33)、同3連覇の吉田沙保里(35)に代わる「絶対女王」として期待される川井。あえて非五輪階級の59キロ級に替えたのは、20年東京五輪で姉妹揃っての出場を目指す友香子との対戦を避けるためだけではなさそうだ。

 川井姉妹は伊調へのパワハラが認定された前日本協会強化本部長で、至学館大の監督でもある栄和人氏の教え子だ。恩師の一連のパワハラ騒動に最も心を痛めていたといわれ、騒動後初の国内選手権で頂点に立ち、意気消沈の栄監督を元気づけたい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権中枢総ぐるみ ジャパンライフ汚染議員30人の名前

  2. 2

    「桜」昭恵夫人枠に新たなマルチ“北海道の闇紳士”招待疑惑

  3. 3

    離婚の神田沙也加に不倫疑惑…逃れられない「聖子の呪縛」

  4. 4

    神戸山口組のヒットマンは地下に潜り報復のチャンスを狙う

  5. 5

    テレ東の番組で司会の山城新伍とつかみ合いの喧嘩になって

  6. 6

    正気の人間が見ているのは「カメ止め」彷彿の“安倍ゾンビ”

  7. 7

    巨人・岡本が年俸1億円突破 若き主砲支えた「3人の恩人」

  8. 8

    鳥谷に浪人危機 阪神の引退勧告拒否するも引き取り手なし

  9. 9

    巨人の金庫にカネがない!バレに10億円積むソフトBを傍観

  10. 10

    「カタギになりたかった」路上で神戸山口組幹部射殺の真相

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る