片山問題は一体どうなっている? もうすぐ1カ月も続報なし

公開日:

【ダンロップ・スリクソン福島オープン】

 初出場の全米オープンでは通算19オーバー、予選落ちとこてんぱんに打ちのめされた秋吉翔太(27)が、日本ツアーに戻って通算20アンダーで今季2勝目を挙げた。

「全米オープンでいろんな選手のアプローチ練習を見て、自分でも研究をした。向こうで習得したアプローチがうまくいって優勝できた」(秋吉)

 タフなメジャーで経験を積むことでプロは成長することがよくわかる。

 3週間ぶりの男子ツアー再開だったが、肝心の問題はくすぶったままだ。

 5月30日の日本ゴルフツアー選手権のプロアマ戦で起きた片山晋呉の招待客に不愉快な思いをさせた“事件”だ。

 6月6日にJGTO(日本ゴルフツアー機構)青木功会長名での発表リリースでは「本件の経緯及び内容、さらに弊機構の事前指導や事後対応の問題点等を調査し、おおむね2週間程度でその結果を公表いたします」とあったが、24日現在、何の発表もない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  5. 5

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    抑え崩壊で接戦恐怖症 巨人最後の手段は「守護神・菅野」

  8. 8

    レアード離脱、優勝遠のき…日ハム清宮は今季終了まで一軍

  9. 9

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  10. 10

    歌手は引退するが…安室奈美恵に期待される“電撃復活”の日

もっと見る