メジャー挑戦表明も…DeNA筒香の不安要素は「人の良さ」

公開日:

 長年温めてきた夢を口にした。

 30日、DeNAの筒香嘉智(27)が将来的なメジャー挑戦を表明。「小さい頃から夢であるメジャーでプレーしたいという思いを球団の方に伝えさせてもらいました」と話した。以前からメジャー志向が強く、憧れの選手はバリー・ボンズ。早ければ来オフにもポスティングシステムを利用して海を渡ることになる。容認するか否かについて、岡村球団社長は「球界を代表する選手。そういう思いを持つのは当然だと思う。大切な選手である一方で、本人の気持ちも大切にしたい」と話すにとどめた。

 この日、筒香は以前から訴えてきた日本球界の古い体質や指導法についても言及。「子供たちの未来に危惧を感じる。野球人口が減っている今、指導者も変わる必要があるし、野球界全体の組織が変わる必要もあると思います」と熱く語った。


 メジャースカウトからの評価は高い一方、懸念材料もある。横浜高校の先輩で、プライベートでも親交のある鈴木尚典氏(ベイスターズジュニア監督)はこう話す。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    水道法改正の裏で…民間業者「水を止める」と住民“脅迫”

  3. 3

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

  4. 4

    今度は雑誌がバカ売れ…女性の圧倒的支持を得た白石麻衣

  5. 5

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  6. 6

    偶然なのか…「不適切入試」の医学部はなぜかブラック病院

  7. 7

    4K&8Kテレビの選び方は…両方導入したプロが基礎を解説

  8. 8

    家庭内でも孤立…貴乃花が妻と弟子にした“正座説教”1時間

  9. 9

    専門家が指摘…あおり運転は善良なドライバーもやっている

  10. 10

    上沼恵美子で騒ぐ連中の勉強不足…便乗TVもどうかしている

もっと見る