12球団唯一の3戦3勝 ソフトB高橋礼の気になる“オンとオフ”

公開日: 更新日:

 プロ初勝利から、とんとん拍子に勝ち星を重ねている。

 15日現在、12球団で唯一、3勝しているのがソフトバンク高橋礼(23)だ。ルーキーイヤーの昨季は12試合に登板。3試合に先発して0勝1敗も、防御率は3.00だった。開幕ローテ入りを果たした今季は3戦3勝と乗りに乗っている。

 2017年ドラフト2位で専修大から入団。アンダースローながら、MAX144キロの速球を武器にしている。

 ある球団OBは「ちょっと抜けてるところがある」と、こう言う。

「ソフトバンクは他球団同様、大卒選手は独身なら通常2年は寮住まいです。でも、活躍すればその限りじゃない。昨季1年目だった大竹は、11試合で3勝2敗の成績を残し、オフに一人暮らしを始めた。高橋も昨季の成績だったら、退寮を申し出ても問題なく許可されたはず。本人もそのつもりでいたらしいが……言い忘れてたというんですね。今年に入ってから球団スタッフに、『なんで退寮しなかったの? 寮の方が便利だからか?』と聞かれるや、『しまった! (寮を出たいと)言うのを忘れてたー!』ですからねえ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    斎藤幸平氏 ウィズコロナで考える“資本主義ではない”社会

  2. 2

    8歳で来日したサヘル・ローズさん 母と日本で極貧の日々も

  3. 3

    つるの剛士Twitter「リスト」流出 ネットがザワついた中身

  4. 4

    山口達也再逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  5. 5

    もし万が一、照ノ富士2場所連続Vなら大関復帰させてやれよ

  6. 6

    巨人FA補強に浮上する「第3の男」 菅野メジャー流出濃厚で

  7. 7

    松岡茉優 初主演「カネ恋」好発進も気の毒な“3つのハンデ”

  8. 8

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  9. 9

    巨人余剰戦力「ロッテ澤村に続け」とトレード志願が殺到中

  10. 10

    箱根駅伝は無観客開催…背後に透ける「傲慢とカネと宣伝」

もっと見る