SB柳田が復活弾で健在アピール…長期離脱はケガの功名か

公開日: 更新日:

 打った瞬間、それとわかる一発を左翼スタンドに叩き込んだ。

 ソフトバンクの柳田(30)が22日のオリックス戦で、復帰後初アーチ。2点リードの七回、逆方向に貴重な追加点となるソロを放った。

 柳田は4月に左ヒザ裏の肉離れで戦線離脱。当初は球宴前後の復帰が見込まれていたが、回復が遅れ、21日からの合流となった。

 柳田は故障が多く、フル出場した2014年以外はほぼ毎年、何らかのケガで戦線離脱している。故障過多の原因は不明。球団内では「疲労が回復しにくい体質なのかもしれない」という声も出ている。

 だが、その説が本当なら、今回の長期離脱はむしろ「ケガの功名」ではないか。柳田は外野のレギュラーに定着した14年以降、負傷を抱えながらも最低120試合には出ている。柳田自身、なかなかケガが治らないことについて「苦しい部分もあった」と話したが、体調を考えればいい“リフレッシュ”になったはず。

 ライバル球団にとって、一番嫌な打者が戻ってきた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  3. 3

    大谷が驚異のパワー増でMLB「抜き打ち検査」の標的に…!

  4. 4

    眞子さまは駆け落ち婚も覚悟?あえて危ない橋を渡る生き方

  5. 5

    二階幹事長「五輪中止」発言の真意 福田元首相秘書が読む

  6. 6

    今が狙い目!PayPay銀行のキャンペーンで最大4500円ゲット

  7. 7

    安倍前政権の反知性主義が「国産ワクチン開発遅れ」の元凶

  8. 8

    大谷の打球速度が話題だが…圧倒的能力が“投げる”の弊害に

  9. 9

    小室圭さんは奇特な人 皇族の結婚相手探しは想像より大変

  10. 10

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

もっと見る