FA美馬&鈴木獲りで“金満”原監督「人的補償は敵」の大放言

公開日: 更新日:

巨人ファンも「さすがに……」

 巨人の原辰徳監督(61)が4日、秋季練習が行われた川崎市のジャイアンツ球場で、国内FA宣言をした楽天美馬学投手(33)とロッテ鈴木大地内野手(30)の獲得に乗り出す方針を明らかにした。「美馬君に対しては手を挙げたということ。150イニング近く投げられる人は、いそうでいない」と評価。鈴木についても「慎之助の穴を埋めるのと、選手層を厚くするには必要な選手」と認めた。

 原監督の報道陣への独演会はこれだけでは終わらなかった。2人はともに所属チーム内の年俸上位4位から10位以内に入るBクラスに当たるとみられる。獲得した球団は旧年俸の60%の金銭、もしくは「28人」のプロテクト外の選手1人と旧年俸の40%の金銭を楽天、ロッテに求められることになる。原監督はこの「人的補償」について持論を展開したのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    二階堂ふみがトバッチリ…森七菜“移籍騒動”本当の黒幕は?

  2. 2

    NHK桑子真帆アナに“超肉食系”報道…結婚には完全マイナス

  3. 3

    河野担当相が“暴走迷走”…ワクチン接種事業に早くも暗雲

  4. 4

    巨人清武球団代表の怒声が響く「寄せ集めに負けやがって」

  5. 5

    二階幹事長と麻生氏に国民の怒り爆発!怨嗟の16万ツイート

  6. 6

    南ア型「変異種」市中感染の恐怖 抗体もワクチンも効かず

  7. 7

    森七菜はまだマシ?ステージママは売れる前にわが子を潰す

  8. 8

    綾瀬はるかは看板女優に…“恋敵”戸田恵梨香とガチンコ勝負

  9. 9

    松潤の大河主演で混沌…井上真央との結婚の行方は占い頼み

  10. 10

    NHK朝ドラ歴代ヒロイン演じた女優たちは今どうしている?

もっと見る