堂安見せ場なしでPSV完敗 五輪代表でもベンチ要員の危機

公開日: 更新日:

 オランダの名門PSV所属の日本代表MF堂安律(21)が、日本時間8日に行われた欧州リーグ(EL)の敵地LASKリンツ(オーストリア)戦に先発(午前3時キックオフ)。見せ場なしに終わり、チームも1―4の完敗を喫した。

 前半5分、PSVが先制するが、その後は終始リンツがペースを掌握。

 後半11分にリンツが同点に追いつき、その4分後だった。堂安が相手エリア右サイドでファウルを受けて転倒。FKで試合が再開された。堂安は17歳FWイハッタレンとのパス交換で攻撃を組み立てようとするが、相手選手のプレスに引っ掛かってボールを簡単にロストしてしまい、そのままカウンターを食らう。

 相手シュートを一度はPSVのGKが左手一本でセーブするも、そのコボレ球を相手FWフリーザーに押し込まれ、PSVは逆転されてしまう。その直後、堂安はベンチに強制送還。相手逆転弾の発端となった軽率プレーに対するペナルティーもあっただろうし、そもそも攻撃系の選手としてチームに貢献できない堂安のベンチ送りは、むしろ遅いくらいだった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東山紀之は結婚報告会見で妻・木村佳乃の名を出さなかった

  2. 2

    Koki,世界モデル挑戦へ キムタク残し母・工藤静香と移住か

  3. 3

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  4. 4

    二階幹事長と麻生氏に国民の怒り爆発!怨嗟の16万ツイート

  5. 5

    菅首相は逃げの一手 “8割おじさん”西浦氏の予算委出席拒否

  6. 6

    コロナ患者退院後12.3%死亡の衝撃 回復しても3割が再入院

  7. 7

    NHK桑子真帆アナに“超肉食系”報道…結婚には完全マイナス

  8. 8

    ジュニア「22歳定年制」導入 “ポスト木村拓哉”だったT君は

  9. 9

    菅首相 官房長官時代に使った機密費“86億8000万円”の衝撃

  10. 10

    松本潤「どうする家康」でNHKが狙う“ALLジャニーズ時代劇”

もっと見る