八村6得点で連敗脱出に貢献…ロッカールームでもエース級

公開日: 更新日:

 米プロバスケットボールNBAのワシントン・ウィザーズの八村塁(21)が27日(日本時間28日)のフェニックス・サンズ戦に出場し、31分間で6得点、6リバウンド、2ブロック。チームの連敗脱出に貢献した。

 ここ数試合は後半に下げられ、好調な控え選手にプレータイムを譲っているものの、ロッカールームではエース級の働きを見せている。

 NBAでは年齢にかかわらず、ルーキーには雑用が与えられる。本拠地でゲームがある日は早い時間にアリーナ入りし、練習開始までに全員のシューズとタオルを用意しなければならない。ウィザーズでは長年のしきたりから、選手の誕生日を全員で祝うことになっており、新人は母国語で「ハッピーバースデー・トゥーユー」を歌わされ、八村も日本語で歌声を披露している。

 新人に課される仕事で最も重要なのは、遠征の際に機内で取る食事の用意だ。選手によって好みはマチマチな上に、食べる量も異なる。選手全員分を把握するのは難しいが、八村の食事の準備は完璧。主力選手からも、働きぶりを認められており、NBA9年目のベテランであるアイザイア・トーマス(30)からは「ルイ(八村)は、いい仕事をしている」と認められ、今ではコート上でも何かと助言を受けているという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「FNS歌謡祭」で“声の差”が 薬師丸ひろ子と中山美穂の明暗

  2. 2

    “反社おじさん”菅長官KO寸前 側近の公金不倫旅行まで発覚

  3. 3

    嘘ばっかついて…だから、安倍政権じゃダメなんじゃん?

  4. 4

    相次ぐ女子プロのツアー引退…それでも老後ウハウハなワケ

  5. 5

    不倫疑惑も神田沙也加は無傷 相手側のJr.秋山大河は茨の道

  6. 6

    魔性の女返上?高岡早紀が難病患う52歳実業家と献身介護泊

  7. 7

    酒井法子“5億円豪邸”略奪愛疑惑 新恋人には内縁の妻がいた

  8. 8

    渋野日向子「異質の人間力」が女子ツアーをガラリと変えた

  9. 9

    安倍首相 桜を見る会疑惑「逃げ切り」の援軍はテレビ局

  10. 10

    TV局が3カ月でしゃぶりつくした“ラグビーバブル”終焉の先

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る